国際ロボット展(iREX)にデモ展示します

12月18日(水)~21日(土)に開催される国際ロボット展 iREX2019に、当社の協業先企業が展示を行います。力覚センサーを用いた嵌合作業やIoT Data Serverと連携した外観検査において、当社のAI技術をご覧いただけますので、ぜひお立ち寄りください。

展示会概要

名称:2019 国際ロボット展(iREX2019)
会期:2019年12月18日(水)~ 21日(土)
   10:00 ~ 17:00
会場:東京ビッグサイト 青海・西・南ホール


① セイコーエプソン株式会社 ブース

▶小間位置: 南館1ホール S1-02
▶デモ内容:
 力覚センサーを活用した産業用ロボットによる接触作業の機械学習による効率化(最適化)
▶特徴:
・力覚センサーを用いたはめ合わせ作業を機械学習で簡単に実現します。
・実機を動かさずにシミュレーター(仮想環境) でパラメーターを調整します。
・力制御に関する経験や知識が不要で手間がかからず、安全に効率的な動作を実現します。


②ORiN協議会ブース

▶小間位置:西1・2ホール W2-41
▶デモ内容:
 コンデンサーの外観検査
 検査品の絵柄が基準品と合致しているか、AIがリアルタイムで判断します。
▶特徴:
・ORiNのIoT Data ServerにAI生成ツールMANUFACIAを繋ぐことで、
 簡単にAI解析が可能になります。
・収集したIoTデータの見える化を実現します。
・ORiNを介すことによりメーカ,機種の違いを超えたデータの活用が可能になります。


入場方法、その他詳細については下記公式サイトからご確認ください。
https://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/