【講演情報】日経産業新聞フォーラム

2018年10月に開催される日経産業新聞フォーラム「AI・IoT時代の新たなものづくり」に、当社の代表取締役・鈴木克信が登壇致します。

AIやIoTを活用したものづくり革新などの製造現場の先端動向を紹介する当フォーラムにおいて、AIの導入事例をご紹介します。

■セミナー概要

日経産業新聞フォーラム「AI・IoT時代の新たなものづくり」

主催:日本経済新聞社

受講料:無料

・東京会場

日時:2018年10月15日(月)13:00~15:50(14:30講演予定)

場所:日経カンファレンスルーム

定員:180名

お申し込みページ:https://events.nikkei.co.jp/7587/

・名古屋会場

日時:2018年10月31日(水)13:00~15:50(14:30講演予定)

場所:ミッドランドホール会議室

定員:80名

お申し込みページ:https://events.nikkei.co.jp/7601/

■講演概要

日本をはじめとした世界の製造現場では、生産年齢人口の減少がすでに始まっており、ベテラン人材の引退による暗黙知の継承や人材確保の困難等、様々な課題を抱えています。そんな中、AIは製造現場に既に導入され始めており、生産性向上や品質向上に役立っています。AI導入により解決が期待できる生産現場の課題、実際の導入事例をAIベンダーの立場からご紹介します。